人生を楽しむためのお金の使い方

資産運用/投資/節税/資格試験/趣味のお話など。人生を楽しむためのお金の使い方を考えたいブログ。

1年間楽天ANAマイレージクラブカードを使って20000マイルたまりました。

 

 

1年間、楽天ANAマイレージクラブカードを使って、ANAマイルをためてみました!

 

※クレジットカードのポイントだけではありません。

 

 

f:id:fpmeguru:20190822184414p:image

 

 

 

 

 

 

ANAマイルをためた方法

 

 

こちらのANAマイルは、クレジットカードだけでためたわけではありません。

 

 

私が実践した方法は

 

  • ANAの飛行機に乗る
  • 楽天ANAマイレージクラブカード(楽天市場での買い物がメイン)
  • TripAdvisorで口コミを書く
  • 食べログ予約
  • 一休レストラン予約

 

↑全てANAマイルがたまります。

 

 

 

 

どのくらいマイルがたまったか

 

 

それでは、1年間でどのくらいマイルがたまったのでしょうか。

 

 

f:id:fpmeguru:20190823003611j:image

 

全部で約22000マイル!!!

 

これは、沖縄※1やグアム※2に往復で行けちゃうマイル数です!!

 

 

※1ハイシーズンだと22000マイル必要なので、少し足りません。

※2提携航空会社のユナイテッド航空を使用

 

 

 

 

楽天ANAマイレージクラブカードを使うことになった理由

 

 

 

友達と韓国旅行に行きました。

 

f:id:fpmeguru:20190822221620j:image

 

 

一緒に行った友達がマイルをためていて、面白そうだから私もためてみようかなーと思った次第。

 

 

 

そこでマイルがたまりやすいクレジットカードを調べると、年会費のかかるカードばかり…。

 

 

そこまで飛行機を使う機会もないし(仕事柄出張などはなし。使うとしたら旅行だけ。)、旅行も年1〜2回程度。全く行かない年もあります。

 

それで年間何万円という固定費をかけたくない…‼️というのが本音。

 

 

そこで更に調べたところ、楽天ANAマイレージクラブカードにたどり着きました。

 

 

一応年会費が、初年度無料、翌年度からは540円ですが、1回でも使えば無料になります。

 

 

私は買い物は楽天市場ですることが多いので、実質無料!!

 

 

 

ただ、メインで使っているカード(JCB)に比べると、楽天以外のポイント還元率は良くないので、楽天市場の買い物がメイン。

(あとはJCBが使えない店舗で払う時。楽天ANAマイレージクラブカードはマスターカードにしました!)

 

 

 

 

マイルの内訳

 

 

ANAの飛行機に搭乗

  • 成田⇆仁川
  • 羽田⇆宮崎

 

楽天ANAマイレージクラブカード

  • 楽天市場(楽天トラベル等含む) 年間約52万円

生活必需品、ふるさと納税など。

  • その他 年間約40万円

海外旅行で使った分、健康診断(家族の分も立替)など。

 

 

他は食べログ予約(月1程度)、一休レストラン予約(年2回)、TripAdvisorの口コミ(1年間遡れるので、行ったお店や観光スポットをひたすら登録。これが結構大きい)。

 

 

 

 

ガッツリためたい人には不向き。ゆる〜く無料でためたい人には良いかも。

 

 

楽天ANAマイレージクラブカードは、マイルをガッツリためたい人には不向きです。

(ANAマイルへの変換率も良いとは言えない)

 

 

ただ、マイルはためたいけれど、それにお金を払いたくない。

そんなに頻繁に飛行機使うこともない。

(マイルは期限があるので)ためても使える機会が少ない。

 

 

という方は、試しにやってみても良いのではないでしょうか!

 

 

 

私もこの方法で、年会費などは一切払わずに、沖縄やグアム往復できるくらいたまりましたし。

 

その分、楽天ポイントとして貰えるはずだった26000円分※52万円×5%(楽天カード、楽天銀行、楽天市場アプリ購入)くらいをマイルにしている事になりますが。

他は少し手間かかりますがタダだし、これで沖縄やグアムの往復できるなら良かったなぁと思っています。