人生を楽しむためのお金の使い方

資産運用/投資/節税/資格試験/趣味のお話など。人生を楽しむためのお金の使い方を考えたいブログ。

株式移管をしてみました!【DMM株→楽天証券】

 

 

 

DMM株から楽天証券に、米国株の株式移管をしました。

 

 

 

 

株式移管をした理由

 

 

投資を始めて、いくつか証券口座を開設しました。

 

詳しくはこちらの記事↓↓

 

 

www.meguru-fp.work

 

 

 

ざっくりまとめると

 

 

カブドットコム証券で口座開設

米国株の取り扱いがなかったので、DMM株で口座開設※当時手数料最安&口座開設後3ヶ月手数料無料キャンペーン中だったので

マネックス、SBI、楽天の3社が米国株最低手数料撤廃

楽天証券に口座開設

 

 

こうしてその後は楽天証券で米国株を買っているのですが、今後DMM株で購入することはないので、手数料無料期間で買った株は楽天証券に移管しようと決めました。

 

 

 

 

株式移管にかかった期間

 

 

約2週間でした。

 

(私は一度書類の不備があり、再提出したので、3週間くらいかかってしまいました…。)

 

 

書類を再提出して約2週間後、DMM株で持っていた銘柄がまっさらに。

そして次の日に、楽天証券に反映されていました。

 

 

 

 

株式移管のやり方

 

 

※ここでご紹介するのはDMM株→楽天証券に米国株を移管した場合です。

各証券会社のHPに株式移管のやり方は載っていると思いますので、そちらを参考にしてください。

 

 

DMM株のHPを見ると、株式移管のやり方が載っています。

 

入出庫・移管 - 商品・サービス - DMM 株

 

 

私は米国株を移管するので、「外国証券移管依頼書(特定口座用)」をダウンロードして印刷。

※特定口座用と一般口座用があるので、間違えないように注意。

 

 

必要事項を記入して、身分証のコピーと一緒に郵送。切手代はかかりません。

 

 

思ってたよりも簡単でした♪

(移管する銘柄の名前や数を書かなければいけないので、たくさん所有している方はそこが面倒かも…。)

 

 

 

 

株式移管の注意点

 

 

  • 特定口座→一般口座、一般口座→特定口座の移管はできません。

 

特定口座なら移管先も特定口座。

一般口座なら移管先も一般口座でなければいけません。

 

 

  • 移管先に取り扱いのない銘柄は移管できない。

 

各証券会社で取り扱っている銘柄は違うので、移管先に、移管したい銘柄の取り扱いがない場合は移管できません。

 

 

  • その他、移管できない時期や状況もあるので、詳しくは各証券会社のHPをご覧ください。

 

 

【DMM株の方!私はここでミスりました…】

 

私の書類が再提出になった所ですが…

 

外国証券移管依頼書の必要事項に、「お客様番号」というのがあるのですが、

これはログインIDではありません!

(お客様番号もログインIDも、両方8桁の数字なんですよね…まぎらわしい。)

 

お客様番号は、「お客様情報照会」の所で調べられます。

 

 

 

 

株式移管をする機会はあまりないかもしれませんが、意外と簡単にできることがわかりました♪