人生を楽しむためのお金の使い方

資産運用/投資/節税/資格試験/趣味のお話など。人生を楽しむためのお金の使い方を考えたいブログ。

モデルルーム見学のすゝめ

 

こんにちは。めぐるです。

 

 

今回は、モデルルームを見学する際、私はこんな所をチェックしました!

というのを、まとめたいと思います。

(一般的なものではなく、なるべく独自の目線のものを紹介していきます)

 

 

f:id:fpmeguru:20191025022102j:image

 

 

参考

購入物件:新築マンション

モデルルーム見学:6物件(うち、何回も行ったところ2物件)

モデルルーム見学に費やした期間:約2ヶ月

 

 

 

 

モデルルーム見学では、ここをチェックせよ!(一般的なもの)

 

まずは一般的に言われている「モデルルーム見学のポイント」をご紹介します。

 

  • 間取り
  • 日当たり
  • お部屋の広さ
  • 駅からの距離
  • 周辺環境
  • 設備
  • 収納
  • 生活動線
  • 景観
  • セキュリティ
  • 共用施設
  • 駐車場
  • 物件価格
  • 管理費、修繕積立金

 

など。だいたい、このような所をチェックすると良いと言われています。

 

 

 

 

モデルルーム見学、私的チェックポイント

 

上記に加え、ここはチェックしておいた方が良いな!というポイント。

 

 ディスポーザーの位置

 

→これは、私より先にマンションを買った友達にアドバイスされたことですが。

野菜などを切って、そのまま生ゴミをディスポーザー(シンクについている)に捨てて処理できるので、とても便利なものですが、右利きの人の場合は、シンクが右にある方が捨てやすいですね。

…でもそうすると、コンロが左に来るので、火つけるのに右にあった方がやりやすい!!という場合は、逆の方が良いですね。ここはお好みで。

(私の場合、実家のキッチンが、左コンロ右シンクだったので、そっちに慣れているだけかも)

またディスポーザーは、シンクの真ん中よりも、端にある方が使いやすいそうです。友達曰く。 

 

 

お部屋だけでなく、駐車場&駅からの動線

 

→建築前物件だと、実際に見ることができないので難しいですが…。

駅からの距離だけでなく、駅から物件までの帰り道で、どのようなお店や施設があるのか、どんな道なのか。(車通りが多いとか、広い狭いとか、道が整備されているかとか、明るいとか暗いとか…)

土地勘のない所で物件を購入する場合には、お時間があれば昼と夜、実際にその辺りに行ってみることをオススメします。

 

駅から物件までの帰り道は、個人的にはコンビニがあるとだいぶ楽ですね☆

あとはスーパーとかドラッグストアとか、100均とか、病院とか…??

車通勤の方は、ガソリンスタンドとかあると便利なんですかね?

ここは各々の生活スタイルによると思いますので、何があったら便利か考えてみるのも良いと思います!

 

そして、エントランスや駐車場からの動線。

特に、エレベーターがどこにあるかはきちんと確認した方が良いです!

マンションって、同じ階で同じ広さ・間取りだと、価格も同じ所が多いのですが、エレベーターから凄く遠い所と近い所があります。

(必ずしも、近いから良いというわけではありません。エレベーターから近いと、その分お部屋の前を通る人が多くなります。。。)

他にも、ポストや宅配ボックスはどこにあるのかなども、日々の動線として大事な所だと思います。

 

 

 モデルルームのオプション品

 

→モデルルームは、ほとんどオプション品だと思った方が良いかもしれません…。

壁紙はモデルルームだとオシャレなデザインになっているものが多いですが、実際は何もしなければただの白い壁紙です。

カーテンや照明も、だいたい自分で買わなければいけません。

モデルルームのどれが標準装備で、どれがオプション品なのかを理解しておくことで、物件価格や諸費用以外の出費がどのくらいかかるかも、ざっくりと予想することができます。

食器棚や食洗機、コンロ、室内物干し、洗濯機上の吊り戸棚、お風呂やトイレの機能などをチェックすると良いと思います。

(マンションの場合、建物の一室をモデルルームとして使用している所もあります。最終的にそのお部屋を売る時に、家具付で売ることもあります。これはお得だなぁと思いました!ある程度清掃はすると思いますが、不特定多数の方がお部屋に入ったり色々触ったりしているのが気にならなければ…)

 

 

 駐車場の月額料金

 

→平置きや機械式、場所、車種によって金額が変わるところもあるので(敷地内に駐車場がなく、提携駐車場という所も多い)、車を使う人はチェックするべきポイント。

ちなみに私は、お隣同士の物件を見に行ったことがありますが、何故か敷地内の駐車場を借りるのに、1月5000円も違いました…。

ほぼ同じような所なのに、なんでだろうと思いましたね。

 

 

とにもかくにも「百聞は一見にしかず!」

 

できれば、少しでも気になっている物件は、見学に行った方が良いです!

 

私は個人的な理由で住む地域をかなり限定して探したので、少なめですが、とにかく今すぐ必要!という状況でなければ、色々行ってみることをオススメします。

 

 

何回も行っていると、そのうち見学のポイントもわかるようになってきて、自分が重要視しているところや、意外と妥協できるなぁ~ってところもわかったりします。

 

 

また、営業さんは物件を売りたいので

「お隣の物件には○○がついているのですが、ウチはないんですよ~!」

…なんて、わざわざ言いません。

 

物件のアピールポイントはたくさん教えてくれますが、「競合他社にあって自分の物件にないもの」は教えてくれません。

 

たくさんの物件を見ることで、比較できるものが増えていきます^^♪

 

 

100%納得できる物件に出会うことは、なかなか難しいと思いますが…。

私もモデルルーム見学を重ねることで、「これは絶対に納得できない!」ってポイントを見つけたり、なんとなく「この条件でこの物件価格なら良いかな…」という感覚も身についてきたので、もし購入意欲が低くても、気楽に行ってみると良いと思います♪♪