人生を楽しむためのお金の使い方

資産運用/投資/節税/資格試験/趣味のお話など。人生を楽しむためのお金の使い方を考えたいブログ。

BLFチャリティートーク2019に行ってきました!


 

 

こんばんは、めぐる(@fpmeguru)です。

 

BLFチャリティートーク2019に行ってきました。

 

 

f:id:fpmeguru:20191205000253j:image

 

#野球で人を救おう 

 

 

今回は、こちらのイベントのレポートと、チャリティー・慈善活動という「お金の使い方」について思ったことを書いていきます。

 

 

 

 

 

 BLFチャリティートークとは

 

blf-charitytalk2019.peatix.com

 

実は私、去年も参加しております。

 

ざっくりと、プロ野球選手のトークショーが間近で見れたり、一緒に写真を撮れたりして、その参加費や募金が支援金になる。というイベントです。

 

 

 

イベントレポート

ここからは主に写真を載せていきます。

※携帯で撮った写真なので、画質はあまり良くないです…

 

オープニング

 

f:id:fpmeguru:20191205001219j:image

 

終始和やかな感じでした(*^^*)

 

トークショー

 

f:id:fpmeguru:20191205001359j:image

 

和田・千賀ペア

 

 

f:id:fpmeguru:20191205003120j:plain
 

則本・館山ペア

 

 

f:id:fpmeguru:20191205003843j:plain

 

吉田・畠山ペア

 

 

 

フォトセッション

整理券(入場時配布。人数制限有・先着順)を貰って、選手たちと写真を撮れます!!

 

f:id:fpmeguru:20191205014220j:plain

  

こんな感じで。

2組と撮れます。私は今回畠山選手・吉田選手と、和田選手・千賀選手と撮りました!

 

一生の宝物だわ…!!!

 

 

トクサンTV公開収録

YouTubeチャンネル「トクサンTV」の収録の様子を見学できます。(窓越し。音声は聞こえません)

 

f:id:fpmeguru:20191205015220j:plain

 

こちらは館山コーチの時の写真。

 

 

エンディング

 

f:id:fpmeguru:20191205015358j:plain

 

※則本選手は、お仕事の都合で先に退出しています

 

 

f:id:fpmeguru:20191205015449j:plain

 

最後は通路側の皆様とハイタッチして退場☆

 

 

 

チャリティー・慈善活動という「お金の使い方」について思うこと

今回のイベントに参加して、チャリティー、慈善活動という「お金の使い方」について、自分なりに考えを巡らせることができました。

そして、昔やり残したことを思い出したので、そのことについても触れていきたいと思います。

 

 

※ここから先は今回のイベントとは関係なく、一個人の意見になります。

 

 

「お金の使い方」という大きな括りで考えたときに、私たちは「自分の生活を守る」部分の出費は最優先で、必要不可欠です。

その先の「自分の生活を豊かにする」部分において、ここのお金の使い道と満足度って、人それぞれ。各々違います。

 

私は、「誰かの為になる」「誰かを救う」ようなお金の使い方って、本当に素晴らしいと思います。

 

私の場合、社会貢献って最高の自己実現なんですよね。

 

それが現実的に(簡単に・身近なところで)成し得るのが「仕事」で、仕事をすることにより、社会の役に立っていると実感したり、周りから認められたり…

承認欲求を満たす一部分といっても良いと思います。

 

 

まずは「自分の生活を守る」分のお金が必要ですが、その先の「自分の生活を豊かにする」お金の使い道で、チャリティー・慈善活動というのは、自分的には、満足度が高いな、と感じました。

 

皆様が、どんな思いでそういう活動をしているのかはわかりませんが、私の場合は正直なところ「自己満足」ですね。

こういう書き方をすると、反発する方もいらっしゃるとは思います。

勿論、誰かの為になったら良いな、とは思います。しかし私個人が、生活に支障のない範囲で支援(募金など)したところで、影響はまぁほんの微々たるものです。

それで「誰かを救いたい」「何かを変えたい」なんて、大それたことは言えない。

でも、同じような志を持った人がたくさん集まれば、それは何かを変える力になるかもしれませんね。

 

 

今回のイベントも、好きな選手が間近で見れる~♪写真撮れる~♪というのもありますが、私が今回のイベントで使ったお金で、誰かを救ったり、誰かが幸せになる為のお手伝いが出来たら嬉しい。

自分のしたことで誰かが喜んでくれると想像したら、めちゃくちゃ満足度高いですよ!!

これを「自己満足」以外の言葉で、どう表したら良いのでしょう。

 

 

そうすると、周りを巻き込んでお金を生み出すことのできる人たちは凄い、と思うわけです。

今回でいうと、プロ野球選手の方々ですね。

こういう人たちのことをスター★というのでしょう。

 

 

先程も申しましたように、私1人が何かチャリティーをやりたい、と思ったところで、大きなお金を生み出す術を持っていないのです。

 

これができるのは、選ばれたほんの一握りの人たちなのでしょう。

 

 

そういえば昔、やり残したことがあって。

 

私は今の会社に入る前、フリーランスで働いていたのですが、その時唯一「やり残したなぁ…」って思うのが、その分野の若手への支援でした。

 

自分の好きな分野で働いていたのですが、一生やる仕事ではないな、と思っていました。

でも、好きなことに囲まれていた分、やりきらないと辞めた後に後悔するかな〜と思って、とにかく何でも挑戦して、やりたいことはだいたい実現してきました。

 

そして辞めて全く違う業界に転職した後、唯一心残りだったのが、その分野に興味のある学生や若い人が学べる環境に投資したり、子供に興味を持ってもらえるような環境作りだったり…

「できたな」って思うんです。 

色んな方法があって、きっと協力してくれる人もたくさんいた。

ただその時は、そういうことに考えが向いていなかった。気づいたらもう、その業界を去っていて…。

 

 

そんなことを、ふと思い出しましたね。

 

 

今からそれをどうこうっていうのはありませんが、どこかで形を変えて、何かできるチャンスがあった時に、今度こそは挑戦してみたいです。

 

例えば今だったら、ブログをやっているのだから、

pv数でいくら寄付する!

とか、色々とできることはあると思うんですよね。(これだと個人プレーですが、何か「みんなでやる」というのがあっても面白いと思いますし…今は良い案が思いつかないですが)

 

 

まだまだチャリティー・慈善活動については知識もありませんし、今後色々と調べて、何か実行に移せたら良いなぁ(*^^*)

(世の中色んな情報が溢れているので、きちんと調べて納得できたら行動!というのが自論♪)

今回のイベントのように、先導してくれる人たちがいて、そこに乗っかる形でも良いと思います✨

 

 

 

「野球で、人を救おう」

 

f:id:fpmeguru:20191205180720j:image

 

NPO法人ベースボール・レジェンド・ファウンデーション代表の岡田真理様の著書を頂きました。

 

 

スポーツ×チャリティー

興味のある分野の合致!!

 

こちらは後ほど読ませていただき、感想を書きたいと思います♪

 

 

チャリティーにおいて、お金を生み出せる人たちの存在も大切ですが、お金を生み出すために企画運営をする人たちがいなければ、成り立ちませんね。

 

今年も素晴らしいイベントをありがとうございました!

 

 

また来年も開催されることを願っております!!