人生を楽しむためのお金の使い方

資産運用/投資/節税/資格試験/趣味のお話など。人生を楽しむためのお金の使い方を考えたいブログ。

プレゼントの価値は


 


 

🎄

 

 

…ということで、今回は私の

いつかのメリークリスマスのお話をしたいと思います。

 

f:id:fpmeguru:20191223234221j:image

 

 

 

 

いつかのクリスマスの思い出

私がまだ大学生の頃。

当時お付き合いしていた社会人の方と、クリスマスデートをすることになりました。

 

その方はとても忙しく、会えるのは月1〜2回くらい。

連絡もマメな方ではなく、数日間連絡が返ってこないこともありました。

 

 

……えぇ。辛かったですね。

寂しかったですね。

 

 

何度も、私のこと好きじゃないんでしょう?と問いたくなったし

謝るのに何も変わらない彼に対して、勝手に期待してストレスをためることに、疲れてしまった時もありました。

(でも、私がまだ社会に出ていないから、何も言えなかった…)

 

 

そんな時に迎えたクリスマスデート

 

久々に会える嬉しさと、もやもやっとしたものとを抱えながら、待ち合わせ場所に向かったのを覚えています。

 

 

 

プレゼントの価値は

イルミネーションを見に行き、夜景の見えるレストランでディナーという、王道のデートプラン。

 

そして、プレゼントを交換しました。

 

 

私が貰ったのは、おそらく3万円くらいの、誰もが知っている、女子が大好きなあのブランドのアクセサリーですよ!!

 

 

嬉しかったです。すっごく嬉しかったです。

 

「ありがとう、嬉しい❤️」

 

この言葉に、偽りはありませんでした。

 

 

でも、この時わかってしまったのです。

私が本当に欲しかったもの。

 

 

嬉しかったのは

 

3万円もする、憧れのブランドのアクセサリーを手に入れた喜びではなく

彼が私のことを考えながらプレゼントを選んでくれたことなのだと

 

 

私が本当に欲しかったものは

 

センスの良いプレゼントやディナーではなく

毎日のたった1通のメール、おやすみの前のたった1言の電話だったのだと

 

 

 

会えない時間が愛を育てるとか言ったの誰?

この言葉は、とっても難しいもので。

 

これは、会えないからこまめにメールや電話をするなど、努力が伝わった結果「こんなに愛されてたんだ…❤️」って実感したとか、マンネリ化していたカップルがやむを得ない事情によりしばらく会えなくて、相手の存在の大きさを実感したとかいう時に使われる言葉で

 

「ただ会っていない時間」で愛が育まれるわけなかろう!!

 

 

私はいかに私に手間暇かけてくれるかが大事なので、何か欲しいものを買ってくれるとか、美味しいご飯をご馳走してくれるとかよりも、日常の些細な気遣いに愛情を感じやすいのかもしれません。

 

 

冷凍庫に私の好きなアイスが知らぬ間に補充されているとか、雨の日に車で迎えにきてくれて、いつもなら家の隣の駐車場に車入れるのに玄関前まで行って降ろしてくれるとか。

 

お父さん、いつもありがとう…!!!(涙)

 

(クリスマスの話から、何故か父親からの愛情を再確認する形になりました…。)

 

 

 

物や金額だけで価値は測れないよねってこと

プレゼントって悩みますよね。

 

誕生日やクリスマスや記念日などは、「相手のことを考える時間」を作るきっかけになるのかな、と思います。

 

 

…さて、ここまでこのブログを読んでくれている方。

もし大切な人がいるなら、今ちょっとだけその人のことを考えてみませんか?

そして「貴方のことを考えましたよ」っていうの、アピールしてみませんか?

 

普段の生活に+αをするくらいで充分なのです。

 

その人が好きなお菓子を買っていくとか

普段当たり前に奥様がやっている家事を1つやってみるとか

旦那様の好きなお酒とおつまみを用意して一緒に晩酌するとか

寝る前に少しの時間、夜のドライブに誘うとか

普段しない電話をしてみるとか

「いつもありがとう」って言うだけでもいい

 

 

それって、多くのお金や時間はかけなくても、お相手にとって凄く価値のあることかもしれません。

 

人と人との関わりの中では、時にお金よりも大切なことがあるのかもしれないですね。

 

 

 

「プレゼント」に関する価値観の違い

女子会をすると、恋愛ネタは鉄板ですが、プレゼントに関して色んな考え方があるなぁ…と思ったので、一部ご紹介します。

 

サプライズはお好き?

f:id:fpmeguru:20191224132411j:plain「聞いてよー!この前誕生日にね、彼がサプライズしてくれてー!!すっごい感動しちゃった❤️❤️❤️」

f:id:fpmeguru:20191110000302j:plain「おー、どんなどんな?」

f:id:fpmeguru:20191224132411j:plain「まず、出勤する時に私がいつも履いている靴にメモがあって〜」

f:id:fpmeguru:20191110000302j:plain(え?朝バタバタしてる時にそれ!?)

f:id:fpmeguru:20191224132411j:plain「仕事終わって指定された場所に行くとね、またメモがあったの。そうやって何箇所か回ってね、全部二人の思い出の場所だったんだー❤️」

f:id:fpmeguru:20191114134721j:plain「大掛かりだね…」

f:id:fpmeguru:20191224132411j:plain「最終的にはコインロッカーの鍵があってね、開けたらプレゼントがあったの❤️」

f:id:fpmeguru:20191224133032j:plain「いや面倒臭いな!!普通に渡してほしいな!!!笑」

 

RPGの中に入ったのか!?とツッコミを入れそうになりました…。

手間暇はかけてくれていると思うけど(用意する方も大変だっただろう…)、いや違う、そういうんじゃないんだ!!笑

 

 

手作りのものって嬉しい?

f:id:fpmeguru:20191224132723j:plain「この前、記念日に彼氏がケーキ作ってくれたんだけどさー…」

f:id:fpmeguru:20191110000302j:plain「へぇ、彼氏料理するんだ?」

f:id:fpmeguru:20191224132723j:plain「頑張ってくれたのは嬉しいんだけどさ、たぶん作り慣れてないし、正直あんまり美味しくない上に、ホールケーキだよ!?二人でどんだけ食べるのよ!?」

 

せっかく作ってくれて残すのも申し訳ないしね…。

潔癖症の人もいるし、手作りって嬉しいか嫌か分かれそう。

 

 

当日まで内緒派?一緒に買いに行く派?リクエスト派?

f:id:fpmeguru:20191224132411j:plain「私のことを思って選んでくれたんだなっていうのが嬉しいから、プレゼントは当日まで内緒派だな〜その方がワクワクするし!」

f:id:fpmeguru:20191224132723j:plain「え、使えない物貰ったら嫌じゃない!?それなら一緒に買いに行って、私が欲しいもの買って欲しい!」

f:id:fpmeguru:20191110000302j:plain「クリスマスの時期ってどこも混まない?それなら事前にリクエストしちゃうかも。笑」

 

価値観は人それぞれですね。

もう、変に探るより、率直に聞いちゃう方が早い気がする。

 

 

 

自分のことで精一杯だと、他人への感謝を疎かにしてしまいがち

以前「忙しい」というのは心の距離を遠ざけてしまう言葉という記事を書いたことがあります。

 

www.meguru-fp.work

 

 

私たちは生きていると色んな役割を課せられ、とにかく忙しい人が多いです。

 

電車に乗ると、よく感じます。

「なんでこんなにイライラしている人が多いんだろう?」

 

きっとみんな忙しくて、やらなきゃいけないことが多くて、疲れているんだろうな。

そんな中で誰かを思いやるというのは、なかなかに難しいことです。

 

それでも一人で生きているわけではなく、たくさんの人に支えられていて、感謝の気持ちは忘れちゃいけないし、その表現を怠ったら伝わらない。

 

 

毎年クリスマスを迎えると、あのプレゼントを貰った時の、嬉しい気持ちと同時に寂しさを実感してしまったことを、ふと思い出します。