人生を楽しむためのお金の使い方

資産運用/投資/節税/資格試験/趣味のお話など。人生を楽しむためのお金の使い方を考えたいブログ。

人間関係をダメにした、お金に関する事件簿①〜マルチ商法にハマった元同僚〜


 

こんにちは、めぐる(@fpmeguru)です。

 

今回より、お金で人間関係がダメになったお話をいくつかシリーズ化して書いていきたいと思います。

 

f:id:fpmeguru:20200110015450j:image

 

 

※このお話は、私や私の周りの人たちの実体験であり、特別なお金持ちでもなんでもなく、誰にでも起こり得ることです。

そしてこのような事は、自分で働いてお金を稼げるようになってから…

20代の頃に起きた事がほとんどです。

 

 

お金のこと…人間関係のこと…

一度失ったものを取り戻すのは、困難です。

 

どうか、後悔しませんように。

 

 

人間関係をダメにした、お金に関する事件簿①

マルチ商法にハマった元同僚

 

 

 

 

はじまりは一通のFacebookメッセージから

 

ある時、Facebookのメッセージに新着通知が来ているのを発見し、それを開いてみたところ…

 

f:id:fpmeguru:20200111004233j:plain<めぐるちゃん、久しぶり!元気?よかったら今度久々にご飯でもどう??

 

元同僚(私は大学を卒業して就職し、1年でその会社を辞めて転職したのですが、その会社の同期です)からのメッセージが!

 

f:id:fpmeguru:20191110000302j:plain<うわー!久しぶりじゃん!!相変わらず元気だよ〜笑 近々ご飯行こう♪

 

 

当時私は転職して3年目。

好きな分野を仕事にしたのもあり、仕事後やお休みの日でも積極的に講習会やイベント、懇親会、飲み会などに奔走しておりました。

また、ちょうど結果も出てきて周囲に認められ始めた時期でもあります。

 

ギラギラしてたなぁ…!!

 

 

かなり忙しい日々を送っていましたが、元同僚が久しぶりに連絡をくれたのもとても嬉しく、時間を作って会う約束をしました。

 

 

 

ファミレスで世間話…のはずが

 

約束の当日、待ち合わせしたファミレスでランチをしながら、お互いの近況などを語ります。

 

f:id:fpmeguru:20191110000302j:plain「久しぶりだねー!まだ◯◯(会社)で働いてるの?」

f:id:fpmeguru:20200111004233j:plain「そうだよ!めぐるちゃん、サクッと転職していなくなっちゃったからな〜笑 今の仕事は忙しいの?」

f:id:fpmeguru:20191124221318j:plain「うん!好きなことやってるからねー♪ほとんどお休みないけど、充実してるよ!」

f:id:fpmeguru:20200111004233j:plain「そっかぁ。めぐるちゃん、今のお給料には満足してる?」

f:id:fpmeguru:20191110000302j:plain「…へ?あ、まぁ…そんなに稼げる仕事ではないけれど、普通に生活できてるしなぁ〜」

 

ん?なんだこの空気は??

 

f:id:fpmeguru:20200111004233j:plain「そうなんだ。あのさ、めぐるちゃん、副業とか興味ない?」

f:id:fpmeguru:20191110000302j:plain「……へ??」

 

 

当時、典型的日本人な考え方の私。

副業=怪しいもの、と脳内にインプットされております!!

 

 

それまでの楽しい時間から一転、私はもう元同僚に警戒心しかありませんでした。

 

 

 

某化粧品メーカーの商品を延々と勧められ…

 

f:id:fpmeguru:20191224133032j:plain「いや、そういうのは興味ない!今本業の方で忙しいし全然時間ないし!」←既にちょっと怒っている

f:id:fpmeguru:20200111004233j:plain「そうかー!なんかさ、お肌の悩みとかない?」

f:id:fpmeguru:20191114134721j:plain「…え?」

f:id:fpmeguru:20200111004233j:plain「俺今この化粧水使ってるんだけどさ、これめっちゃ良いんだよー!!お肌スベスベになるよ♪手とかにも使えて、ほら!つるつる〜♪」

f:id:fpmeguru:20191114230013j:plain(いやいや!180cmもある筋肉ムキムキな男が「つるつる〜♪」って!!笑)

 

こんな感じで、元同僚は色んな商品を鞄から出し、自分の手に塗って説明したり、私にも使ってみなよと渡してきたり…

 

f:id:fpmeguru:20191224133032j:plain「私はあんまりこういうの興味ないし…ごめんそろそろ時間だから、帰るね」

f:id:fpmeguru:20200111004233j:plain「そっか、今日はありがとね!またみんなで会いたいね〜!」

f:id:fpmeguru:20191114134721j:plain「……そうだねぇ…」

 

 

正直もう、うんざりしていたので、2時間弱でその場を後にしました。

 

 

 

ネズミ講とマルチ商法の違い

 

ところで皆様、ネズミ講とマルチ商法の違いって知っていますか?

 

 

私は後にその化粧品のメーカーについて調べたのですが、ネズミ講ではない、とのこと。

??じゃああれはいったい何なんだ?

調べていくとどうやら「ネットワークビジネス」「マルチ商法」というものらしいです。

 

 

ざっくりと説明すると

 

ネズミ講→お金のやり取り(加入費、会員費など)だけで商品はない。

マルチ商法→商品をやりとりしている。勧誘によって商品の割引やバックがある。

 

だそうで、ネズミ講は法律で禁止されています。(無限連鎖講の防止に関する法律)

マルチ商法は、一応合法だそうですよ。色んな規定がありますが。

 

 

 

帰り道、私の気持ち

 

f:id:fpmeguru:20191114134721j:plain(なんか…無駄な時間だったな)

 

申し訳ないですが、これが正直な気持ちでした。

 

よく考えたら、私はその元同僚と、みんなで飲みに行くことはあったけれど、二人でご飯に行ったり飲みに行ったりしたことはなかった。

 

声かけてもらって嬉しかったのに…別に私と会いたいとかじゃなくて、単に金儲けの道具としてしか見られてなかったんだな。

 

 

そう思ってしまいました。

 

 

 

同窓会に呼ばれなくなった元同僚

 

数年後、その会社の仲間で集まる機会がありました。

 

そして誰かがおもむろに

「そういえば、アイツさ……」

と話し出しました。

 

すると口々に

「私も!勧誘された!!」

「俺もー。わざわざ千葉まで行ったってのにさ〜」

「あれってネズミ講ってやつでしょ!?」

※ネズミ講の定義を知らない人は多いです。実際はちょっと違うのですが、イメージとしてそうなってしまいますよね…。

 

f:id:fpmeguru:20191110000302j:plain「…誰も、今日声かけなかったんだね」

 

少しの間、しーんとなってしまったその場。

 

「…まぁ、しゃーねーよな」

 

 

 

何故人間関係が壊れてしまったのか。その理由を考える

 

あの頃よりはお金に対する知識も教養も増えた今、何故マルチ商法にハマった元同僚の人間関係が壊れてしまったのか、考えてみました。

 

人は、利用されていると感じると一気に引く

これは私も当時思ったことですが。

「なんだ、金儲けの道具だと思ってるのね」と、ここで一気に冷めて、信用しなくなりました。

 

元同僚からしたら、私とはもう数年会っていないし、今後深く関わることもきっとないし、それならワンチャン興味持ってくれればいいな!!くらいの気持ちだったのかもしれません。

 

でも、そういう気持ちって、隠して上手く関わっていくのって相当難しいです。

結構、勘づかれます。

 

当時の私は

f:id:fpmeguru:20200111005821j:plain「人を人とも思っていない!私はモノじゃない!」

なーんて尖っていましたね。笑

 

今となっては、あぁお金(というより成功者?)に目が眩んじゃったかな〜とか、この人もここで成り上がろうと必死なんだな、って思いますけどね(*´ー`*)

 

 

ちなみに、マルチ商法やネットワークビジネスと呼ばれるものを否定しているわけではありません。

実際にちゃんとした商品もあることですし(高額で売買されてるとかはNG×です)、今回は化粧品の類でしたが、それが良いと思って使っている人もいて、綺麗になった♪って幸せになれたらそれは良いことですよね。

 

つまり「与えるモノ」と「与えられるモノ」のバランスがちゃんと取れていれば良いわけで、お互いがhappyならばそれで良い。

win-winの関係ってやつですね!

 

元同僚の場合は、そういうのが下手だったんだろうな、と思います。

 

 

 

今後私のやりたい事と、「お金」との関係

 

私は今後、お金に関することで、困っている人の相談に乗れるようになれたら良いな、と思っています。

FPの相談業務のような感じですね。

 

そして、相談業務は顧客第一(顧客の利益が最優先)が原則ですが、「この人お金の匂いがする…!!」と思われてしまったら、信頼関係が崩れてしまいます。

こちらにその気がなくても!!

 

こういう部分は、より慎重にならなければいけないなぁと思いました。

今でこそ私は普通に投資もしていますが、数年前なら投資も「え…何その怪しいヤツ」って思っていたでしょう。

お金のことを話すときは、自分の感覚が普通だと思わず、特に投資や保険なんかは、相手が最初から疑いの目で見てくるという意識でいた方が良いのかもしれません。

 

 

ちなみにそういう心配がないためには無償っていうのが一番楽ではあるのですが…

 

…おっと。これ実は、このシリーズの別のお話で書こうとしていることなのです。

 

 

なんだか大事なことをすっ飛ばしたような気もしますが

「この人になら、お金を払いたい」とか

「ここまでしてくれてありがたいから、こちらも何か得意なことでお返しします」って思われるような、win-winの関係にできるのが理想ですね!